世界で一番寒い村 オイミャンコ

ニュース 私の気になるいろんなニュース

毎日 暑い日が続いてますね( ̄▽ ̄)
クラスノダールも連日35度を超えてるみたいですが まだ冷房使ってないらしいです(´・Д・)」レンガ張りが暑さを防いでくれているようです。50度越えを聞いてたのでエアコン1台付けてみましたが、、、この夏 旦那はエアコンつけることがあるのでしょうか?

暑い国そして寒いイメージ・・ロシアって広いですからね。確かに北の方は寒い、でも南は中国やモンゴル、南西はトルコに近いので夏場は結構暑いのです。

世界で一番寒い村は有名なロシアオイミャンコですよね。ここは

ロシア・サハ共和国の北東のオイミャコン地区のインディギルカ川の約2km西、北極圏のわずかに南に位置する村です。「世界で最も寒い定住地」とされ、一年の半分以上が冬だそうです。

1926年1月26日、-71.2℃(-96)の気温が記録された(ただし、この測定法には議論があるらしい)ことでオイミャコンは北半球の寒極、「北の極寒の地」、定住地の中で最も寒い地です。寒すぎて凍結してしまうためオイミャコンには水道がなく、かつては住民が牛や馬にタンクを引かせて近くの川まで水を汲みに行っていたそうですが、現在では給水車が各家庭に給水を行っているそうです。

じゃあ逆に世界で一番暑い居住地はどこなのでしょう? カリフォルニア州デスヴァレー国立公園グリーンランドランチで1913年7月10日に56.7℃だそうです。

地球上で最高・最低となると±90度くらいになりますが、居住地ではこのくらいだそうです。それでも嫌!!ですね。

 




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント