ヴィーチャはソチにいったのか?弁護士相談中です

ロシア人

新しい事業 ヴィーチャの叔母さんが2度ほどソチに行きました

1月末くらいからおばさんに進行具合を確認すると怒るようになったよう

内容もわからないまま まだタクシーをやっているヴィーチャ

 

そうこだわらなくてもいいやんと 思っていたが そうもいかないらしい

なぜならヴィーチャが社長になって書類を提出しているからである!

問題があったら責任はすべてヴィーチャになる

社長になのに何も聞かされない

蚊帳の外なのです

 

いま弁護士に相談して2か所ある家を子供名義にできないか相談している

もし何も関与していなくても 何かが起これば社長であるヴィーチャの家が取り上げられることになるからである。

ヴィーチャもおばさんを疑い始めたようで 弁護士相談しているようだ

 

人間信用できないロシア

身内もだますロシア人

やばいですね

私も人間不信になりそうです

 

あと2か月くらいしたらおばさんが普通のおばさんか身内もだます詐欺師かわかりますね

それはそうとヴィーチャはまだおばさんの子供の送迎もしているし 母親の迎えも往復300KM離れた街までいってましたが・・・

なんだか憐れやなー

もう一軒家を売ればいいのにと思うけど やはり奥さんと離婚したいので家は売りたくないのだそうです

毎日タクシーをしているけど 修理代の方が高くついてるのです1月かかった修理代は5万ルーブル・・・赤字すぎでしょう




にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 犬ブログへ  このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント