がんばって死ぬという娘 まずは楽しく明るく生きてもらわないとね 子育ては難しい・・・

早めに歯磨きした娘。 仕上げ磨きも済んで寝るだけの状態の時に娘が言いました

のどが渇いたジュースのみたい

もちろん私はまたはみがきするのもいやですし、却下したのです。

水を飲みなさい

といいました。私はいつも口やかましいのかもしれません

勉強におやつに色々なことで・・・

不満もたまっていたでしょうし、ジュースもダメと言われた娘。そのあと娘から衝撃の一言が出てきました。

生まれてこなければよかった

もうジュースがダメな事の説明や勉強はなぜするのか・・・言っても今は聞きません。簡単にそんな言葉を出してはいけない理由も言っては見ましたが・・・

頑張って死ぬ

とまで言われ、もうショックで・・・娘は早めに寝ましたが、私は何もする気にもならず娘を抱いてそのまま寝ました

次の日は何事もなかったかのように元気に幼稚園へ・・・

帰ってからも普通。まあ言葉の意味もいまいちわかってない?のかもしれませんが。。。

最近はその辺の事(虫や鳥が死んでいる)もきいてくるようになっているので なんとなくはわかっているのか・・?

今日はさらに話を注意深く聞きました。娘は

いつも怒るから

と話してくれました。あまり口うるさくいってもダメ・・・ですね。まずは楽しく明るく生きてもらわないといけません。

でも勉強も進めていかなければなりません。

私はどうしたらいいのでしょうね。ちょっと一緒に本を読んだりする時間を多めにとって行って様子を見ていこうかとおもいます。

いつも手探りですよね・・・

 

コメント