旦那に久しぶりの仕事です(ロシアでの仕事に対する姿勢はこんなもの)

ロシア人

昨日本当に久しぶりの仕事が旦那に入ってきました。もうずっと引退老人のように家にいましたから(笑)PCの管理の仕事場の老人ホームのオムツの補充が今回の仕事です・・・指定された場所に取りに行って施設まで持ってきてというバイト。副職のタクシーをずっとしていないのでタクシー代も出すから回収して持ってきてと言われて暇だしバイトに行きました。

3か所からオムツ回収し施設へ持って行くと、4時間くらいかかりました。

それでお茶をして年末から年始の話を聞いたみたいです。

誰も仕事に来ないお正月

 

12月31日の晩はスタッフ達もお酒を飲みだし1月1日に仕事シフトの人が誰も出勤しなかったそうです・・・

施設には老人が14人残っているのに誰も来なかった・・・10人くらいのスタッフに電話しても誰も出ないのですよ。

社長と所長しかいない・・・社長は他にもいろいろ忙しくて所長だけで対応していたそうです・・

食事の準備 片づけ 入浴 オムツ替え まあその他の雑用・・一人でできるの???

お正月はずっと一人で所長が働きづめ・・

5日後2人のスタッフがやってきました。それまで連絡もないなんてすごいの一言ですよね・・・

1人のスタッフは「お金がない、仕事させて・・友達がうちの旦那と不倫して出て行ったのよ・・」

そんなの知るかい!!ですよね。。

所長は2人とも追い返して、新しい人を雇ったらしいけど、まだてんてこ舞いだそうです・・

そこで旦那にバイト依頼があったようなのです。(なるほどね、それは仕方ないですよね)

まあひどい話だけどロシアではよくあることですね。仕事で責任感持ってる人はいないと思いますよ(´ー`*)ウンウン

 

がんばれ!としか言えないけど。。何だかもっとしっかりしてよーー。ロシア人と日本人なら思っちゃいますよね。しかし一人ですべてしたなんて所長すごすぎです!

コメント