アニサキス 魚が食べられなくなった

昨日に魚をグリルで焼いて食べようと思ったんですが、食べる前にアニサキスに気付きました(O_O)ちなみに魚はサーモン系でした。

 

スポンサーリンク

jpg_2

もう、食欲が落ちてしまった~

しばらくの間に魚を食べれないかな・・・ まぁ~魚だけじゃないけど、何も食べたくない・・・ やせる・・・

アニサキスとは

 

とりあえずアニサキスについてもう少し説明するとアニサキスは寄生虫の一種で、その幼虫(アニサキス幼虫)は、長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらい。
アニサキス幼虫は魚介類の内臓に寄生して魚介類が死亡すると、内臓から筋肉に移動することが知られています。

それを生で食べてしまうと人間の消化管に刺さって激痛を起こしてしまうようです

急性胃アニサキス症・・・食後数時間後から十数時間後に、みぞおちの激しい痛み、悪心、嘔吐を生じます。

急性腸アニサキス症・・・食後十数時間後から数日後に、激しい下腹部痛、腹膜炎症状を生じます。
・多くが急性胃アニサキス症です。

一部の人には、じんま疹のような発疹やかゆみが現れることがあり、アニサキスに対するアレルギー反応だと考えられています。 胃アニサキス症の場合、内視鏡で虫をつまみ出します。痛みも消えます。もっとも、アニサキスは人体中では1週間程度で死んでしまうので、虫を摘出できなくても対症療法だけで治ります。
ただし、虫が腸管から外に出て症状を起こしているなら、駆虫薬(メベンダゾール)を内服します。

基本 生で食べない方がいいでしょうね。危ない危ない(^_^;)




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です