移住決意のきっかけはこんなことです。

毎日の記録や愚痴(; ・`д・´)

移住に至ったきっかけ

8月に変化は突然やってきてロシアに移住決意。40歳後半に移住はもう限界こえてるよ、40半ばでも遅いけどぎりぎりセーフ、今じゃないと移住難しいんじゃないといわれ5年後移住予定してましたが決意しました。

不安だけどやらないと後悔する・・・だめなら帰ってくればいいかと思い決意に至りました。そして子供のことも・・・自然多いところで育てたいなどありますが、最大の要因は旦那との年の差。その差21歳です。親子ほどの差なので、ゆくゆくの事を考えれば旦那の国の方が良いのかもと思っていました。そして後押しされた事や、娘にも父親の国の言葉を理解してほしいなどもありました(全然覚えないんですよね)

日本在住の方で顏は外人でも、全く国の言葉を話せない人も多いです。そんなふうにはなってほしくはないと思っています。顏がアジア系なら必要ないですが・・。

そうやっていろいろ思いで、移住しようと思う人も多いはずです。そして移住すると、様々な問題に直面することになるのです。特にヴィザや滞在のために毎年申請などなど、その面倒くさいやり取りが苦痛になってきたりします。

もういっそのこと外国籍を所得しようかなんてことも思う人も多いはずです。ですが所得すると日本国籍を喪失しちゃいます(なんとかならんの?)結局メンドクサイことに多くのお金も飛んでいきました。

二重国籍を認めてくれればいいのにと多くの人が思っていますきっと。でないと日本人であっても、書類申請してから出ないと入国できないなんてことになっちゃいます。これって大問題なんですよね~~。

 

話が飛んでしまいましたが、きっかけはこんなことです。そして家族で移住となりました。フレブルボニーも一緒に行きます。

子どもがハーフ(ダブル)日本国籍の場合のメリット・デメリット

移住するメリット

  • 親の国の事が理解できる
  • 2か国語習得できる
  • 外人差別されない(外見が外人の場合)

 

移住するデメリット

  • 多くの手続きが必要で何度も帰国しないといけないことになる(エイズ検査などの採血などいろいろ必要)
  • 国の言葉を覚えるまで友達が作りずらい
  • 名前が日本的だと興味を持たれていじめられる
  • 日本より教育方針がしっかりしていない
  • 学校のスポーツも殆ど有料
  • 給食も栄養バランスが悪い
  • 学校の休みが多く勉強時間も少ないので学力低下する

 

まとめ

移住することは人生日々勉強なので、これも選択肢の一つであるとは思います。ですが、その国の経済・政治状況をきちんと調べてからでも遅くありません。もちろん行ってから状況が変化する場合もありますから、経済的に余裕をもって行動すべきです。

私もリターンした身の上なので、余裕をもって出て正解でした。人生何が起こるかわかりませんから慎重になってよく考えてから行動しましょうというのがアドバイスです。特に犬や猫に関しての検疫は、日本が世界一厳しいのでよくよく考えてからの出国をお願いしたいと思います。

 




にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 犬ブログへ  このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント