ロシアで車にガス補充。なんだやっぱりガソリンも必要なのか。

毎日の記録や愚痴(; ・`д・´)

ロシアの車はガスで走る車もありまして・・・今うちもガスで走ってますが・・ガスだけで走れるのかな?と思っていたんです。普通の乗用車でも後ろのトランクにプロパン積んでガス補充してたりもします。うちは予備タイヤを外してそこにプロパン設置してます。

ガスを入れる場所は後ろの方から、ガソリンみたいに入れる場合は車体に穴をあけないといけないらしいのですよ。

こんど写真撮ってみよう(笑)

ガスだけで走れるかと思いきや。。初めはガソリンであったまってきたらガスに切り替わるみたいで時々ガソリン入れに行ってます(;´∀`)

 

ガソリンが値上がってきたし、ということでガスにしたけど今はガスも少しづつ値上がりしてます。

日本みたいにまた値段が下がるってことはないよ、上がったらもう下がらないって言ってたけど本当だろうか?

ガス16,5~17くらいで入れられてたけど 今17,5~18,19くらいに値上がりしてきましたよ。

ガス給油は車を給油場所に止めて、いちいちお金を払いに中まで入って入れる量を言って中で設定して、車に補給するか人がいるので入れてももらって、入れたら中でまた支払するっていう結構面倒な作業です。

いろいろロシア的な理由もあるんでしょうが・・・なんとかもっと簡単な流れになりませんかね?!




にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へにほんブログ村 犬ブログへ  このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント