ロシア犬事情

ロシアでは野良犬がすごく多いし自由に歩いているし 数カ月に1回は子犬も誕生しています

スポンサーリンク

子供たちは野良犬 野良猫を親に止められない限り自由に触って搔かれたり咬まれたりしてます(子猫、子犬にですが)

ロシアでは狂犬病ワクチンは義務ではないみたいです。しかも飼い犬でもワクチンしていないことが多いみたいなので 飼い犬だから大丈夫とは思わない方がいいのでしょう

今年はクラスノダールでは狂犬病4件発生しています・・

もちろん山奥の話?かもしれないけど(発生場所は不明) 身近に狂犬病はあるので気を付けないといけないとは思ってるし 娘にも話してます

最近よく遊ぶアルチョムは何でも触ります。アルチョムのパパとママも触ってはほしくないって事だけど もう言ってもきかないから諦めているらしいんです(^_^;)

娘には犬 猫には触らないってことを約束してさせていますが

アルチョムと遊ぶ事が多くなってきていて

遊ぶのはいいんだけど 子犬がいるので 目をひからせておかないと いつの間にかアルチョムが子犬を抱っこしてたりするので怖いのです

娘も触るんじゃないかとヒヤヒヤします

アルチョムも大きい犬には近づきません・・・でも子犬がかわいい・・・近づきますね しかもおもいっきり抱っこし

何回も噛まれてます 歯が生えてきてて なんでも噛むのでアルチョムの手も噛んでます

 

娘も噛まれました 石鹸ですぐ洗って消毒しました

すごく怒りました いろんな病気を持っているでしょうし 何のワクチンも打っていない犬だし やっぱり心配になります

 

もちろん病院にも相談しましたが 心配しなくていいと言われました 本当か!!

それよりも他の雑菌の心配の方があるから 犬には近づかないか犬にワクチン打つかしかないって事です

自分たちで身を守らないといけないのに・・・・あ~やっちゃった

とりあえず子犬の経過をみていくことですかね

病原菌はもっていないでしょう。持っていたら10日くらいまでには何らかの症状も出るでしょうし・・・

でも子犬 友達触ってる 触りたくなりますね

じゃあどうしようかと旦那と相談しましたが、娘に言い聞かせるしかない。

アルチョムに何回言っても犬触って抱っこして咬まれてます

娘はルールを守って遊べないと外出禁止ですね

ロシアの子供自由すぎる

あ~それでも心配・・・自分も反省

 

それにしてもボニーの場合は 狂犬病ワクチンはロシア側からもしろってことで確認されたけど自国の犬には強要しないのね(´・ω・`)

 

 

 




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

こちらの記事もどうぞ

ロシアシベリア鉄道チケット購入③結論!!なんだどこの車両も乗...
シベリア鉄道1日目~3日目 ウラジオストックから・・・イルク...
ロシアで犬のチェック・・ありませんでした。 ロシアのウラジオ...
ロシアの商品
野良犬と鳩と子供
衝撃的だった ボニーのお尻
今日は久しぶりに雪が積もった ボニーと散歩
今日も快晴 上着要らず ボニーのお股は・・
変顔 愛嬌はありますね
ロシアのフィラリア予防はいい加減 ??なロシア生活
抗生剤注射3回目終了。治るのかな?まだブツブツありますが・・
ボニー9歳おめでとう 旦那とあやしい関係 С днём ро...
お勧めマダニ除去器。マダニで体調不良のボニーと極悪アルチョム...
犬も夢を見るの?研究が進んでみている夢がわかれば楽しいですね
ボニーの皮膚病とブロッコリースプラウトで免疫力をあげてみよう
フレンチブルドック・ボニーの皮膚病は治らない。夏は一番トラブ...
フレンチブルドックしつけの失敗から学ぶこと。反省しても遅い、...
ロシア犬事情とペットパスポート事情。
フレンチブルドックの皮膚炎(膿皮症)はしぶとい。
ボニー暴れる、般若がおのボニー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!