ロシア人の結婚と離婚

ニュース 私の気になるいろんなニュース

ロシア人の結婚は、書類を申請してから1か月たたないとできないというテレビ番組が耳に入ってきた。そのまま聞いているとロシア人の離婚率は高く、浮気を日常茶飯事にしていて、食事と同じように朝・昼・晩と浮気している。そして、それを誇っているという事まで言い出していた。

確かに離婚率は高いし、浮気は多いのは事実。でも浮気話が自慢になるとか、離婚するたびに人間関係が広がるとか、別れた奥さんを今の奥さんの誕生会に招いて、そのあとみんなで買い物行くとか・・・マジで?それはないない。盛りすぎる教授だなと感じました。

ボニー
ボニー

ロシアの結婚と離婚について、とにかくみんな幸せに暮らせよーーー。

ロシアでは結婚待機期間がある(ロシアの結婚するまでのお試し期間)

ザクス(市役所)に結婚申請書類を出してから1か月間結婚できないのは、ロシアでは離婚率が高くお試し期間が設けられている為です。

1ヶ月の期間というのは ソ連時代に定められたもので、結婚を希望する人たちが自分の気持ちを確認するために設けられたものなのです。

ロシアでは国民の個人生活を規定することが好まれており、このようなお試し期間が婚約と同様の役割を果たしているのだそうです。

ボニー
ボニー

ロシアで結婚しようと思ったらまずは書類申請を先に出すことを忘れないようにしましょう。いつまでたっても結婚できないよ。

さて1か月たっても結婚する意志があれば、ザクスで結婚できることになります。ロシアはロシア正教もあり教会などで結婚式をするイメージもあると思いますが、ロシアでは新郎新婦最寄りのザクスで結婚。書類にサインして正式に夫婦となり、そのまま装飾された車でドライブしたり都会だとパーティ会場に流れて結婚式をするという流れがほとんどです。

さてザクスで公的に結婚しますが、その時の衣装は新郎はスーツ。新婦は白いドレスとケープとで統一されています。女性は教会でも頭を隠さないといけませんから、そこは宗教的なものもあるのかなと思います。ティアラの女性は見たことないので・・。

その際、親しい友人の中から2名の証人を選びます。

そして結婚行進曲が流れる中で結婚リングの交換を行います。

ちなみにロシアでは結婚リングは右手薬指にはめることになっています。左手に指輪をはめている人は 離婚した人か死別した人だそうです。そうして 指輪交換したら書類にサインします。

これで公的な結婚は終了です。

余談ですが国際結婚の私たちは、もちろん左の薬指にしてますよ。

ロシアの披露宴はいろんな形がある

ザグスで結婚式を挙げた後は、公園や森(ダーチャ)など、レストランなどでワイワイ騒いでいる姿をよく見かけました。

ボニー
ボニー

これザクス。きれいだよ

写真撮影したり飲んだり、飲んだり、飲んだりww。あるロシア人はどうせみんな酔っぱらって喧嘩してしまうだけ・・結婚は書類だけ。披露宴はしない。僕も結婚式は参加したくないなどなど

ロシアらしい理由で参加したくなかったり、自分の式も形式だけとか

ロシアあるある酒で喧嘩。

さて披露宴というか結婚のあとのこと。ダーチャだと結婚後はドライブして川や公園、森にいきます。車に空き缶などがガラガラと音を立てて走っていくところをみました。車の装飾もすごかったですw。田舎だと大音量で音楽もつけていました。

 

ソ連時代は静かに結婚式は行われていました。ロシアになって現在の形になってきました。都会だとレストランなどに移動し、食事やお酒を飲む形でゲームをしたりする感じです。田舎だとこんな感じで外で飲みまくったりしてました。

 

 

例えば新郎新婦のママがパンと塩を持参。それを新郎新婦がお互いに食べさせる。まさにケーキ入刀のような儀式?をしたり、新郎の友人が新婦の靴や新婦自体を取って逃げ、新郎はそれを奪い返す為に、ゲストたちからお金を徴収するという不思議なもの。これが新婦のご祝儀になるそうですが、最初からご祝儀をあげる風習があればいいのになとも思いますが、ゲームで盛り上がるだろうし全員参加型になるので楽しく笑えるでしょうw。

都会のお金持ちは有名人をパーティに呼んで朝まで大盛り上がりしているようです。一般的には上記でしょうね。仮装するのは初めて見ましたが、楽しいでしょう

幹事によって余興いろいろです

ロシアで離婚が多い理由

1か月のお試し期間を乗り越えても65パーセントも離婚するのだから、もしこの待期期間がなく出会ってすぐ結婚した人などがいた場合80パーセントを優に超えそうですね。だからこの待機時間はありだと思いますw。

ロシア人のママたちが若いというのは前にも書きましたが、結婚するのが早いということも離婚が多い原因の一つでしょう。若すぎる結婚は失敗も多い(((uдu*)ゥンゥン

若気の至りですね。よく考えないというのもあるのかな。

ロシア学生は11年生で卒業です。あとは就職組と進学組に分かれます。18から22歳くらいで結婚・出産終わっちゃってます。私と同じ年の人が子を連れていると思ったら孫でした。というパターンばかり。40代だとみんなおばあちゃんですよ・・・。

若くして夫婦になることで、生活力もなく実家で同居するということが多いので、生活はとても窮屈だし、母親になっても自覚があまりない親もおおいのかもしれません。面倒はばあちゃんが見ることになったり、自由に出かけたり。自由に恋愛する時間があったりするのでしょう。

 

時間があれば浮気する。そして旦那とはけんかして別れ、新しい恋をし続けます。結婚するかどうかはその人次第ですが、最近は事実婚が多いのも事実です。

ボニー
ボニー

だからと言って朝昼晩、いつでもどこでも浮気するというのも言いすぎかなと思っちゃいますよ。やだなー

ロシアの結婚と離婚のまとめ

結婚に関しては、私も日本で結婚した後にロシアでも結婚式をしようかと迷いましたが、あまり意味がないことに気づきやめました。

どうせ籍を入れても労働者と同じ扱いだからです。最近はロシア人でも結婚せずに事実婚にとどまる人も多いです。義母もそうだし叔母もそうです。(ちなみに配偶者や親子でない限り入院した場合、病室にはいれないので、そこはなんとかならんのか?という疑問はあります。でも日本での婚姻書類があれば入れるはず・・と思いながら実際そうなればロシアの婚姻書類がないとダメ!!!といわれそうだなと戦々恐々の思いも持ちながらのロシア生活でした。(実際、親切でないロシア人も多いのでロシアあるある・・最後会えないという事もありえるのかもという少し怖い思いがあったという事です。)

その他にもお金がないという事もありました。仕事も突然解雇されたり怒涛のロシア生活でしたから。貧困って怖い。

さておき恋多きロシア人、別に恋するなとはいいませんが、子供の面倒はしっかり見てほしいなと思わずにはいられないボニーさんです。孫の面倒見ているおばあさんも多いですからーー。詩を語り合ってる場合じゃないよ

 

ヴィーチャの場合は、子供のために離婚せず耐えているようです。というか稼がないといけないので浮気する時間もお金もないという状況だからでしょうけどね。

子供がいないとあっさり離婚するひともいますが、しかし一緒に購入したマンションなどは、すべて女性に取り上げられてしまいます。

愛がなくなるとすべて無になっちゃうロシア男性。ヴィーチャが離婚しない理由もそこにあるのかもしれませんね。

コメント