メリーポピンズリターンズでボニーの事を想う。そして夢の中の不思議。

フレンチブルドック

娘が見たいというものでメリーポピンズ・リターンズを観に行ったんです。本では読んだことがあるんですが、映画もCGも素晴らしかったし、飽きることなく見ることができました。ボニーの事がまだまだ頭から離れないボニーママ。この映画で涙しました。

メリーポピンズ、なくならないものはなくさない

この言葉にグッときました。そして続けて歌うんです。もう泣くしかありませんでした。隣を見ると娘も泣いています。

 

なくならないものはなくすことはないの。

真夜中のはざまで、眠れずにさまよって、人は皆さがすの。なくしたものが住む場所を。恋しさにだかれて、追いかける愛しいもの、そうねきっと待つのよ、なくしたものが待つ場所で、永遠に消え去るものこの世に一つもないわ。何一つなくならない、この場所にいないだけなの。

そう、ボニーとの思い出はなくならない、この場所にいないだけなの。ボニーとの思い出はなくならないからなくすくすことはない。

だけどさみしい。そう残されたものが寂しいだけ。

 

 

元気な姿を見せにくる夢でもそう思っていました。

旦那やご簿の夢には出てくるボニーになんで??とも思っていました。

そう、ボニーが虹の橋を渡ってから数回、義母と旦那の夢に出てきていたボニーです。旦那は白髪のないボニーが元気にしている夢を見ました。

旦那の夢に以前飼っていた犬も夢に出てきたので、不思議に思って義母に電話したそうです。

義母は以前飼っていた犬にボニーの事をよろしくねと頼んだそうです。それで旦那の方にもついてきたんかな?という不思議話が続きました。

ボニーを追いかけようとすると、見知らぬ犬が前に立ちふさがって通れないようにしたんだとか。そこから先はいてはいけない場所なんでしょうか。

夢って不思議ですよね。

私はずっとボニーの夢も見ることもなかったのですが、やっと来てくれました。私の場合は無理やり見たくて2度寝して姿を見たという感じ。

元気にやってきてお腹見せてコロコロして去って行きました。

本当に来てくれたのか、見たくて見たのか・・・難しいです。

ロシアへの荷物は航空便にしてみた。

ボニーに送った荷物はまだ届いてませんが、もうロシアで発送はされているようです。今回はEMSではなく航空便なので、届かない場合の希望もかかなくてはいけませんでした。そこがEMSとの大きな違いですよね。もし受取人がいないとか、受け取ってくれない場合は速やかに返送とか、転送とか破棄するとか選ばなければいけません。

破棄を選んだ場合は、ロシアの場合は搾取されそうなので選びませんでした。返送と転送は料金が発生するのですが、取られるよりはましかと思い選びました。

ですが、返送の方法は一番節約できる返送方法を選んだらよかったのかな?それだと2,3か月かかってしまいますよね。航空便は頭を悩ませちゃいますね。ですが、安いから絶対受け取れるときだけしか送らないようにしようとは思いました。

郵便追跡はついているので、間違いなく届くとは思うんですが。ボニーのお骨が戻ってきてから、シカ肉お供えしてもらおうと思っています。日本では鰹節をお供えしています。思いっきり食べてほしいです。

バレンタインも間近だったので、たくさんのチョコを送っています。せんべいも気に入ってくれていたので送りました。一番のおくりもののお守りも・・・

 

気持ちが疲れた時は甘いチョコでも癒されますね。

食べられなかったチョコとお守り、ボニーのお骨が返ってきたら一緒に入れておいてほしい。迷わず次の世界へいけますように。もう自由だから色々食べているかもしれませんね。

 

私も前にすすみます。ブログ少しずつ再開していこうかな。

コメント