日本リターンで格安SIMを選択しました。楽天SIMを購入した理由。

毎日の記録や愚痴(; ・`д・´)

携帯電話代を節約したいと思って、一番お得なSIMカードを選びます。日本に帰るとなると、日本国内携帯電話が必要になってしまいます。調べてみると、格安SIMカードの種類は沢山ありました。4つまで絞り混んでみました。早く決めないとメチャクチャ不自由なんですよね。

Yモバイル

1年目は月々1980円

2年目以降は月々2980円

ネット容量2ギガ

10分かけ放題

申し込みの際クレジットカードが必要です。

楽天モバイル

最初の2年間年目は月々1480円

(3年間契約+楽天会員アカウント連携の場合)

3年目以降は月々2980円

ネット容量2ギガ

10分かけ放題

申し込みの際クレジットカードが不要です。

ビッグローブ

月々2430円

ネット容量3ギガ

10分かけ放題

申し込みの際クレジットカードが必要です。

OCN mobile

月々2650円

ネット容量3ギガ

10分かけ放題

申し込みの際クレジットカードが必要です。

選択

やっぱり楽天モバイルを申し込みました。理由はもちろん、安いだけではありません。高速ネット容量(2ギガ)を使いきっても普通にネットを使えるからです。なぜというと、速度制限が他のオペレーターより高いのです。

列:

yモバイルの速度制限は約200kb/s

楽天モバイルの速度制限は1mbt/s (約1000kb/s)

と言うことは普通にユーチューブの動画を見ることが出来る。

自分にぴったりなSIMを購入しました。

申し込み3日後SIMカードが届きました。

パッケージを開けると

説明書、SIMカードやその他のチラシが出てきます

SIMカードを取り外して、携帯に差し込みます

携帯を起動し、説明書を読みながらAPN(インタネット)設定を行います。

設定の流れはちゃんと書いてあるので、誰でも簡単に設定できると思います。

ネットの設定完了後、楽天モバイルのアカウントにログインします。

それですべての設定は完了です。携帯は使えるようになります。

注意点

10分かけ放題オプションを利用する場合は かける電話番号の前に 003768 をつけなければなりません、【楽天でんわ】アプリをインストールしましょう。アプリは自動的に 003768 をかける電話番号の前につけてくれます。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へこのエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント