フレンチブルドックのモスクワ生活。ご飯問題

ボニーさんだいぶん慣れてきましたが、ご飯問題勃発。

目次

スポンサーリンク

ご飯問題

私が起きてからボニーは顏を見上げて、ご飯・・というような顔をします。冷蔵庫にいくと追ってきて見上げます。あげてる最中に

義母が「もう朝はあげたよ」と言うんです。

2日目確認しても、もうあげたよとしばらく続きました。・・・ここしばらく排便回数が・・↺

そして日がたち・・あげたかなと思っていたら、ドアから出てこなかったから今日はあげてないよだって(笑)。

カリカリご飯なら・・・これが便利。

 

あまり何日分もだと酸化してしまいますからね。五日分くらいがちょうどいいですね。ボウルも清潔であげられるのがいいですね。

 

さてぼにーさん。旦那もだまされてあげたりしてまして・・・こういうことが続いたので、ご飯をあげる人を決めましょうということになり・・義母があげることになりました。早起きだからね・・。

最近は義母が起きると、ドアをガリガリして開けて~~というボニー。義母待ちです(笑)

ずっと見上げて待ちます。

 

朝もらったあともあきらめないボニー。・・私がコーヒーを飲んでいるとずっと見る・・・卵の白身をあげたりヨーグルトをあげたりしますが、散歩中はやはり拾い食いします。

ご飯に夢中です。散歩中もやはり下ばかり見ているボニーさん。

少し太ってきたかな~~ぼにーさん。病気の症状が出なかったらいいんだけど・・

無理なダイエット・・自分ができないのに強制するのも不憫ですから~~。

注射できなかったボニーさん

 

そうそう、動物パスポートも作りました。また見せます~~。でも注射したらダメだと(病気が多すぎてあの世に行くよ)と言われて泣いてしまった私です。。。人生(犬生)思うようなりません。




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です