床矯正装置は効果があったのか・・なんだかまた少しガタガタになってきた?モスクワで歯科医に聞いてみた。

ロシアの病院

床矯正は研究の結果、上だけ装着するだけで効果は上下と変わらない。だから上だけの装着のみで経過を見てきました。・・そして去年の末に半年程で床矯正終了となりました。半年後歯医者に行って経過見るはずだったのですが、丁度熱発したりで行けなかったのです。今回はミーシャがモスクワの歯医者で矯正しているので、同日に予約して国立小児歯科病院に行くことにしました。

現在1回目の床矯正が終わって半年。下の歯並びはいい感じと思っていましたが・・なんだかまたガタガタになってきているような気がします。上はいいかんじなんですけど、・・乳歯が抜けないと邪魔して結局ガタガタのまま・・なんじゃないかな?8歳で中央から3本目(犬歯)が抜けますよね。そこからまた行った方がいいと思うんですが・・生えるまでに何とかしないと結局抜くことになったりするんだとか。何だか気になるので相談だけ行きたいなと思って行きました・・。

 

モスクワの歯医者(子供専門)にいってみました。

前日に電話して確認・・。州が違うとカルテの事があったりと面倒なのですが、用紙書けば見てもらえると言われたので予約していってみました。ここは子供専門の国立の歯医者です。

昔ここにいた歯医者が、学校に出張してきて僕の歯を滅茶苦茶にしたんよ。。。と旦那。

そこに娘を連れて行く旦那・・。まあ矯正の相談だけだからね・・・。大丈夫だよね・・・💦

 

そして診察・・・。受付では

この紙に書いて3日たったら予約できるよ。(個人情報に関する新たな法律のためらしい)

昨日電話した時は当日見てもらえるっていったでしょ、昨日電話したよ。

昨日なら当日に診てもらえたよ、でも今日からルールがかわったからしょうがない・・。この用紙3枚書いてから3日後に予約して・・・

・・・・・・・。

有料の方なら用紙もいらないよ・・・。

 

ふう(゜-゜)

 

結局有料の方でみてもらうことになりました。

相談だけで500ルーブル・・。クラスノダールでは300ほどだったけどモスクワはやはり高いのか・・全体的に値上がりしているのかはわかりませんけど。。。

 

アレルギーなどの質問票を書いたら・・何枚もある同意書にサイン。同意書ををもらって順番を待つ。

呼ばれると助手と思っていた人がドクターでしたw

若い女性だわ。

いろいろ相談・・今まで使っていた床矯正を調整してまたはめるか・・それでもうまくいかないときは結局固定タイプのをしないといけない

骨自体を広げるものにしてみるか・・それでもうまくいかない場合はある。その場合は結局は年齢がある程度いってから固定云々

結局うまくいかないことも多いのかな・・・言い訳が多いw

歯並びをよくする方法も教えてくれたwペットボトル500Mlに水をいれてひもで縛って先端をボタンで留める。ボタンをくわえて毎日10分支えるらしい。歯並びは良くなるって・・。試す?どうする?(笑)

骨自体を広げるタイプは作るのに2週間と確認で2か月ほどかかるみたいなので却下です。

じゃあもう少しまってみるか・・・今までの床矯正を調整してもらってもう少し床矯正でガンバってみるかですね。

床矯正を同じ先生が無料診察しているときに持ってきてくれたら調整するよと言ってくれたので、次回予約して持ってきますと言うことになりました。

新しく床矯正をつくらず・・場合によってはつくるかもしれませんが・・無料でできるようです。

それなら・・w。ということで結局用紙を3枚書いて申し込みしました。

ロシアの保険証と

パスポートと用紙と出生証明書が必要でした。

床矯正をしてダメだったらもう中学生か高校生くらいから矯正でいいかな・・・。日本の方がお金かかるからね。長期に娘だけロシアにこさせて矯正してもらおうかな・・。w

最後にロシアで相談してみましたということですw

なるようにしかならんね(´へωへ`*)




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へこのエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント