カチューシャを歌ってみよう。(カタカナ)ロシア民謡

今週は戦勝記念日(5月9日)だったのですが、モールではミニコンサートが行われていました。こんな感じです。途中で充電切れてしまってますので、同じ所の繰り返しだけです。編集してみました(笑)今日はカチューシャの翻訳をかいてみますね。カタカナでロシア語書いてみます。

スポンサーリンク

カチューシャ(カタカナ日本語)と翻訳

ラスツ゚ヴェターリ ヤーブラニー イ グルーシ

パプルィリ トゥマーヌィ ナド リェコーイ

ヴィハジーラ ナ ベリェク カチューシャ

ナヴィソーキ ベーリェク ナ クルトイ

ヴィハジーラ ナ ベリェク カチューシャ

ナヴィソーキ ベーリェク ナ クルトイ

 

ラスツ゚ヴェターリ ヤーブラニー イ グルーシ

パプルィリ トゥマーヌィ ナド リェコーイ

ヴィハジーラ ナ ベリェク カチューシャ

ナヴィソーキ ベーリェク ナ クルトイ

ヴィハジーラ ナ ベリェク カチューシャ

ナヴィソーキ ベーリェク ナ クルトイ

 

カチューシャ翻訳

咲きはじめるリンゴと梨の花

川に霧がかかりだす

カチューシャが川辺にくる

高い岸辺に

 

これを繰り返してます。

 

カチューシャは1939年に発表された、とても古い歌ですね。何かあるたびに歌いますし、皆口ずさんでいましたよ。

また機会があれば2番、3番も書いていきたいと思います

ちなみにこの民謡は愛の歌です。

 

パカ(バイバイ)そうだ!もう一つ

スカースカ(バカなネズミの物語)朗読しているので見てくださいね。

最初はロシア語、その後日本語です。




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です