国際結婚で悩むのは2重国籍。裁判の行方。二重国籍の疑問まとめ

日本で出産、2重国籍にできる?

日本で出産したハーフ。ロシアの国籍もとろうとした私。ロシア領事館に書類を出したあとに、ロシア国籍をとると日本国籍失効になるという事を今日知りました。

憲法を知らない私みたいな人もいるんですよ

今日は金曜日  月曜まで電話できないので領事館にメール入れときました。

後日、書類のキャンセル申込みにいったときにも、ロシア人お母さんが知らず書類をだしてしまったという話をしてました。結局、書類出して日本人に戻すといっていたらしいが、、、大変ですね。もう少しわかりやすく説明があったらいいのに、、

国籍を取る際の注意事項用紙も貰ったけど黒塗り(強調)してあったのは22歳までにはどちらかの国を選ばないといけないという部分だったけど?それはロシアサイドだけの説明だったのです。

でもここ日本だからその説明してくれないと、私みたいなアホは信用しちゃいますw。このころ政治家の二重国籍問題が発覚したり、二重国籍のまま罪にもならず何十年も海外を自由に行き来している人もいると聞くと、憲法って剥け穴だらけで意味はないなと思うところですが、嘆いていても仕方ない。そして放置している一方で私みたいに苦しんでいる人もいるわけです。

このままこの問題を放置していいわけがないですね。

日本は二重国籍容認国になる?裁判中。二重国籍とは

一方は無罪放免、一方は日本国籍はく奪!!。納得いかないですよね。裁判して勝利を勝ち取ってほしいものです。

自分の身に降りかからないと無関心なのは否めないですが・・。そもそも2重国籍ってなにというお話ですよね。

二重国籍とは簡単に言えば、日本国籍と他国籍が同時に持てるという事です。約50か国はこの制度を認めていないようで、日本もその国の一つです。他国籍を持った時点で日本国国籍は喪失してしまうのです。

ただ2重国籍を認めている他国で出産した場合は、例外的に22歳までに多国籍を保有することができるというのです。

 

政治家の方も他国で生まれて、日本国籍を保有。そのまま50代になっても2重国籍だったという事です。

そういう方が何十万人も放置されているんですね。憲法ってそんなもの・・・(-ω-;)ウーン考えさせられますね。

それなら今裁判されている方の権利も認めるのが筋でしょうね。まあ頑なな考えの人は認めたくないでしょうが。

不公平の極みですね。(ゲス的なw)

早く裁判に勝利して、閣議決定で2重国籍許可してほしいものです。ただしという条件付きであれば問題解決です。

裁判の行方を見守りたいですね。

コメント