シベリア鉄道チケット予約方法。インターネット予約方法最新版(2018年)シベリア鉄道旅に挑戦してみる?

お出かけ・旅

シベリア鉄道チケット購入方法(ネット予約)

最新版シベリア鉄道チケット予約方法です。オンラインでシベリア鉄道チケット予約ってどうすればいいのかな。そこで過去記事を見直してみました。ウラジオストックからは窓口で買ったんでした。でも今回はモスクワ(コムソモールスカヤ広場)から乗ることになるのです。今日はチケット予約・チケット購入について追加記事を書いてみたいと思います。そして料金など調べてもやっぱり間違っていたらいけないので、今から書くところから見ることをお勧めします。時刻表も入力しないとわかりません。入力してみて初めて料金がわかるか、電話での問い合わせになります。

これはモスクワまでのチケット購入で失敗したことなど書いています。

シベリア鉄道チケット購入失敗談①犬と乗るときはどうしたらいいのか?
シベリア鉄道に乗ったときの失敗談です。フレブルボニーとシベリア鉄道移動旅をしました。チケット購入も大変でしたし、知らないと大損しますよ。あなたのシベリア鉄道旅のお役に立てれば幸いです。 シベリア鉄道チケット購入失敗談 シベリア鉄道チケ...

 

シベリア鉄道チケット購入の仕方

2年前は窓口で買ったんですが、今回はネット予約の仕方です。ネットで買うならカードが要りますが、カードはロシアカードか、欧州カードしか使えません。そういう事で2年前は、窓口購入だったんです。ですが今回ホームページを見てみるとペイパルなどでも買えるようになっています(ただし最後見てくださいね)。少し幅が広がっているのかな?

まずはどこで予約するのかですが、こちらからの予約になります。ロシア語だけです。でも日本語翻訳に直せばダイジョブ、予約できます。トップページはこんな感じです。

 

これに入力してみると

こうなる

はどこからなので出発地を入力します МОСКВА(モスクワ)

は目的地を入力  ВЛАДИВОСТОК(ウラジオストク)

は日付 

そのあとは人数になります。日付の横は、大人の人数をいれる。一番左下が10歳までの子供、その隣は5歳までの子供になります。

入力したら一番下のチケットを探す(検索ボタンを押します)ナイティ ヴィリェット(赤のボタン)

そうするとこの画面へ飛びます。席がなければミェスタ ニェットと出ますので再検索しましょう。

席がないので左下の戻るボタンを押して再検索しましょう。日本語翻訳でしてみた場合は、再検索できなかったりしました。ロシア語に戻して再検索してみてください。

上はプラツカルトで仕切りがない車両になります。下はクーペ(個室)です。料金は2倍くらい違いますね。

知らなかったんですが、冷房車(2E)もあるようなので夏は冷房車がある時に予約する方がいいですね。モスクワからウラジオストックまでで1000ルーブルしかかわりません。

クーペを選んでみると、上段しか空いてません。やはり早めに予約しないと下段は空いていません。青い空席を選んでから赤ボタンを押し、乗客の情報を入力していきます。

子供は出生証明書と書いてありますが、

知らなかった。割引カードもあるんですね、知らないことだらけです。

これを入力したら、支払いになります。3人だと46003,13ルーブルでした。単純に計算すると2倍にして92000円でモスクワからウラジオストックまでいけますね。ただ途中休憩するとどんどん金額が上がっていきます。ストレートにいくのが一番安いです。そして手数料が3102ルーブルかかるようです。1人2千円の手数料って高すぎ~~。

そして支払いできるはずのペイパルを見たらない、途中で支払いできますよと書いてあったあれは何?こんなこと日常茶飯事です。あきらめないでトライしてくださいね。もし欧州系カードもない場合は、直接窓口で購入してみてください。時刻表や料金はこの予約ページで確認してくださいね。ここが一番正解ですから。

予約の時に使えるカタカナロシア語も書いてますので参考にしてください。

シベリア鉄道編(カタカナ付けました) ロシア語をカタカナに直しました。
シベリア鉄道で使うだろうと思われるロシア語(日本語付き)を選んで翻訳してカタカナに直してみました。 カタカナロシア語シベリア鉄道編 チケットはどこで購入するんですか? где можно купить билет? グジェ モージ...

終わりに

シベリア鉄道結構シャワーもないし辛い旅?になりますね。私のお勧めはウランバートルからバイカル湖に行くルートの鉄道ですね。短いし。

ボニー(犬)とだったら冷房車だな。冷房車あってよかった。でも乗ってみたら期間限定だから動かないとかありそうですね。おそろしあだから。犬と行く人いるかな?途中休憩してあげましょうね。ボニーは休憩なしでぐったり?でした。少しやせました。

もう一つ注意事項としては、モスクワの駅(コムソモールスカヤ広場)にはカザンスキー駅、ヤロスラブスキー駅、レニングラードスキー駅があります。広場を挟んで3つ駅があることを知らずにいると、乗らなくてもいいタクシーに乗せられちゃいます。ぐるっとタクシーに乗せられること間違いなし。ロシア人でもだまされるので、気を付けましょう。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント