フレブルボニー腎臓食継続ですが・・おやつもあげちゃってます。フレンチブルドックの性格

フレンチブルドック

フレブルボニーさん闘病中。肝臓・腎臓の薬継続中。そして膿皮症に対してはイソジン薄めてのふき取りも続けていますよ。最近はしっぽとお股と手足が痒いみたいでフガフガ舐めるようになっています。1日1回のふき取りで効果でなかったら・・どうしたものでしょうかね。そして最近の様子とフレンチブルドックの愛嬌を見てくださいね(笑)

最近のボニー

 

最近はご飯も腎臓食にしているし、量もかなり少なめです。何とか食欲は治まってきた?ような気がします。あまりにもかわいそうなので、あいまに一片のお肉をあげています・・。食べることは幸せな事だけど・・ボニーには今は害でしかない。人間にとっても食べることは身体には悪い事だけど・・・食べないと生きていけないですからね。私も食べ過ぎにならないように欲が抑えられたらいいんだけど・・・

自分はおさえられないくせに、ボニーにだけ食事制限も何だかなーとは思うんです。。そこで少しだけお肉を・・・そうでないと般若顔で下からにらまれます・・。

楽しいことがないと、生きていてもつらいですからね~~。ボニーの楽しみは食べることだけ・・そして人間が好き。だれか来るとずっと他人でも離れませんから(;^ω^)誰でもいいんかいという感じのボニーの態度。人が来ていると、呼んでも来ませんからね、この人(犬)

話をもどします。ご飯の事・・

牛肉、鳥の胸肉、そして野菜、ヨーグルトと卵白そして亜麻仁油。お肉に挟んで肝臓と腎臓の薬をあげてます。こんなことになるのなら初めから手作りにしておけばよかった。今は4日分作って冷凍してます。

膿皮症

 

また新たに膿皮症見つけた。手足もそうだけどお尻周辺にできやすいので 毎日チェック。そして見つけてそこを薄め液で撃退。対症療法だけど仕方ないねボニーさん。痒み止め・抗生剤は最終手段やー。

新たな膿皮症はこれかゆいですね。顔と足も痒いみたいです。

消毒後は舐めないように見ていないとペロペロなめちゃいますーー。

寝るまで見張ります。人の足で寝るボニー

そしてなかなか起きない

フレンチブルドックの性格

とても怖い顔で夢にまで出てきそうな顏(^_^;)

最近は布団まで乗り込んできてこんな感じで寝ています・・。自分のベットでは寝なくなった困ったボニーさんです。(゜_゜>)

夜中に忍び込んできて、こんなふうに陣取るのはやめていただきたいです。

こんなふうにフレンチブルドックはとても愛嬌があってフレンドリーです。そして顏が面白い・・一度フレンチブルドックにはまるとその可愛さの虜になって呪縛から解き放たれなくなりますブヒww

何か邪魔するとンガーと怒るボニーだけど・・噛むこともなく怖い顔をするだけです(笑)

顏を見ると何が言いたいのか大体わかりますよね~~

病気が多いボニーですが・・一緒にがんばろー

 

何度かお話していた実家のラブラドールラリーさんは1か月前に永眠しました。16歳でした。ラリさんも天国から見守ってくれているかな、ねえボニー。

 




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント

  1. えたばりゅ より:

    寝顔がめっちゃ可愛いですね( *´艸`)
    横で見られると、、、っていう件、、、メッチャ分かります(T▽T)

    • Pinpin より:

      隣でにらまれるし、下からもにらまれる。こういう時はワンワン吠えるwwおやつも肉だけなんで・・ねえ。

  2. ビー玉 より:

    怖い顔もかわゆし(´艸`*)♡