ロシア犬事情とペットパスポート事情。

朝はそれほどなかっんだけど風がすごく強くなってきました。木枯らしって感じ・・寒くなってくるとさらに犬たちが心配になってくるロシア生活・・・(´;ω;`)ウッ…今日もボニーの残りご飯を犬に提供にいこうかな。そしてヨーロッパで使われているパスポート便利だなと思っているんですが実際はどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

ロシア犬事情

ボニーが食べ残した(最近食べ残すんですよね)ものと牛骨(ボニーは食べないのですガリガリできない)を残飯処理係の子犬たちに持って行きました。ここ1週間ほど母犬を見かけないようになってしまったんです。どこいったんだろう?なにかあったのかな?心配です。子犬も減っているような気がする・・・いやいないよね・・・いない。💦誰かが飼ってくれたのならいいのですが・・今日見かけたのは4匹だけ・・8匹から減ってますね。なんだか心配(´・ω・`)

もうこの中のリーダーはこの子なんですね。牛骨を誰も取り上げることはできません・・周りの犬はずっと鳴いてます💦少しずつご飯はもらっているみたいですが・・やはりこのあと子犬たちがどうなるのか心配ですね。野良さん確実に減っているとは思いますから・・・

そしてボニーの残りご飯・・いざあげてみると、ボニーさん食べたくなるんでしょうか(笑)家では食べないんですけどね・・

この子犬はしっぽ巻いてますね。一番格下のようで・・車の下に丸まっています。ずっとついてくるんですよね・・・

どこの国でもいろんな犬事情はあるんでしょうが・・・こうやって見ているとどうにかならんのか!と切実に思ってしまいます。やはりペットはペットに優しいヨーロッパに生まれたほうが幸せなのかもしれません。ヨーロッパ事情は詳しくはわかりませんが・・こんなパスポートがあるくらいなんだから・・・もちろんペットに優しいとおもうんですよ!!

ペットパスポート

日本だと住んでいる地域の保健所に犬を登録しますが・・ロシアでは登録するところなんてなく放置です。飼い犬でも狂犬病注射している人やワクチン、フィラリア予防は飼い主の考え方次第で、していたりしていなかったり。

ところ変わればペットパスポートなんてものがあるんですよね。ちゃんと管理されているということなんでしょうか?ロシアに入国の際調べてみたときにパスポートがいるのかな?と問い合わせしたりしました・・なんだヨーロッパに行く場合の事だったのか・・これで作らなくていいと思ったりしましたが・・・。

 

さてこの制度は、イギリス発祥の制度で、動物の公衆衛生の管理・空港手続きの簡便化・そして動物の違法な国際取引の禁止を目的として制定されました。

基本的にはワクチン摂取後の生後12週齢以降の子で登録もしていればパスポートを取得でき、EU圏内のヨーロッパの国々を自由に行き来できるんだそう。うらやましい。
ペットと一緒に自由に国をまたいで旅行できるなんて、とても素晴らしいです~~~☆彡

 

それにペットのパスポートは更新が必要でないらしく、終身制になっているようです。生涯一つのパスポートで写真と飼い主情報、マイクロチップ情報、狂犬病をはじめとするワクチンの接種歴や既往歴の治療情報も管理できるんだそうです。
かかりつけの獣医さんに情報更新をしてもらえますので、旅行前にあわてることもないんだそう。何て便利なパスポートなんでしょう。

いろいろ調べていたらANAさんペットパスポートアプリをはっけん。

特典は5区間のご利用で1回無料!だけ・・・名前でだまされました(笑)

まとめ

これを書きながらフィラリア予防薬を今月飲ませるの忘れていたことに気づきました💦やっぱりパスポートあったほうが1つで管理できて便利なんでしょうね~~~・・・薬わすれ気を付けよう!!これを世界中で連携で来たら、とても素晴らしいのに・・・

その前にこの野良犬事情をどうにかしないといけないのですけど。時々モールで動物保護のイベントやったりしているけど・・それでも足りないですよね・・避妊や狂犬病注射に力を入れてほしいのですが、それはロシアでは無理な注文なのかもしれません。

フランス在住の方のコメントによると、一生懸命そろえた書類もあまり目を通さなかったようですし、国を超えても1度もパスポートを見られることはなかったようです。もう犬はスルーなのですね。日本だけが厳しすぎると言われていました。確かに厳重すぎだとは思いますけど・・ゆるいとまたいろいろ言われたりするからでしょうか?




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

こちらの記事もどうぞ

シベリア鉄道1日目~3日目 ウラジオストックから・・・イルク...
ロシアの首都モスクワ到着。そこからクラスノダールまでまだまだ...
ロシアで犬のチェック・・ありませんでした。 ロシアのウラジオ...
娘からしつこくされボニー反撃!!怒ってます
最近のボニー
衝撃的だった ボニーのお尻
迷惑そうなボニー
ロシアの動物病院にボニーを頼むか 帰国時の問題
今日も快晴 上着要らず ボニーのお股は・・
今日は暖か ボニーは帰路を急がずゆっくり散歩
フレンチブルドックでしょ?臭い女王
ボニー9歳おめでとう 旦那とあやしい関係 С днём ро...
お勧めマダニ除去器。マダニで体調不良のボニーと極悪アルチョム...
おっぱいが腫れてきたボニー、しこりはないから大丈夫?
ボニーの皮膚病とブロッコリースプラウトは野菜の王様
フレンチブルドックとエスカルゴ?カタツムリが大量発生
キジトラ、サバトラ、茶トラで迷う
肺炎そして心不全と診断されました
ゆっくり散歩と写真撮影
フレンチブルドックの皮膚炎(膿皮症)はしぶとい。

6 thoughts on “ロシア犬事情とペットパスポート事情。

  • 2017-10-18 at 4:31 pm
    Permalink

    ボニーちゃんの、自分の食べ残しを食べてる犬を見る目が、なんだか羨ましそうな。。。 ボニーちゃんはほんとに表情が豊かだと思います♡

    Reply
    • 2017-10-19 at 8:51 pm
      Permalink

      コメントありがとうございます(^0_0^)ボニーは残したくせに・・いざとなると(笑)かわいいやつです🐕

      Reply
  • 2017-10-18 at 5:43 pm
    Permalink

    母犬と残りの子犬たちが気になりますよね…
    母犬は離乳が終わったんでどこかに行ったのか…残りの子犬たちは飼われてるのか…

    それだと良いのですが…

    ペットパスポートはすごいです♪さすがペット先進国です( ^ω^ )

    Reply
    • 2017-10-19 at 8:51 pm
      Permalink

      コメントありがとうございます(^0_0^)母親が全然現れないから~~。いつもウロウロしてるんですよね。そしてペットパスポート・・もている人曰く・・あまり国境でも飛行機乗ったときもチェックされないのだとか・・ゆるくてうらやましいです

      Reply
  • 2017-10-19 at 7:05 am
    Permalink

    寒くなる前に子犬たちの行先が決まったらいいのだけど・・心配ですね(--)

    Reply
    • 2017-10-19 at 8:49 pm
      Permalink

      コメントありがとうございます(^0_0^)本当ですよね~~。どうなるのかな・・いつの間にか皆いなくなるんではないかな~~と思ってますが・・・

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!