ロシア語アルファベットの音(音声あり)と1年生のロシア語 チューコフスキーのアイバリット先生の続き

ロシア語やロシア音楽

今日はアルファベットの名称ではなくと発音を聞けるように音声をつけました。それからアイバリット先生の翻訳をしてみます。ロシア語、実際に使うのは音なので名称を覚えるよりこちらの方を覚えた方がいいですよ。

では早速音。

アルファベット音

ロシア文字  音
Аа
Бб
Вв
Гг
Ддドゥ
Ееィエー
Ёёヨー
Жж
Зз
Ииイー
Ййイクラクトカヤ(イを短く発音)
Кк
Лл
Мм
Нн
Оо
Пп
Рр
Сс
Ттトゥ
Уу
Фф
Ххフ(ぬける感じ)
Цц
Чч
Шш
Щщシシ
Ъъ硬く発音
Ыыゥイ
Ьь柔らかく発音
Ээ
Ююユー
Яя

発音旦那にお願いしてみました(旦那はモスクワ人ですが、訛りがあるとロシア人に言わることがありますw)

もう一回音声で。

そしてアイバリット チャイコフスキーではなくちゅーこフスキーです。48年前没なので・・大丈夫ですよね。

ではでは・・

アイバリット

 

И пришла к Айболиту лиса

イ プリシラ(オスだとプリショル) ク アイバリトゥ リサ(オスだとリス)

アイバリット先生のところにリスがやってきた

Ой меня укусила оса!

オィ ミニャ ウクシラ オサ!(オサ蜂が女性名詞なのでウクシラとなります)アサと発音する地域もあるそうですが・・・

ああ、ハチに噛まれた

И пришёл к Айболиту барбос

イ プリショル ク アイバリトゥ バルボス(オス犬の呼び方ピョス・バルボス・カベルいろいろありますね💦)

アイバリット先生の所へ犬がやってきた

Меня курица клюнула в нос!

ミニャ クーリッツァ クリューヌラ ブノス!

私の鼻をニワトリがつついた

И прибежала зайчиха

イ プリペジャラ ザイチハ(プリは何かに近づいてくる・・プリベジャラならオスが走ってきた)

ウサギが走ってきた

И закричала   Ай ай!

イ ザクリチャラ アイアイ!

そしてアイアイと泣き叫んだ!

Мой зайчик попал под трамвай!

モイ ザイチク ポーパル ポド トランバイ!

私の子供が路面電車の下にまきこまれた

Мой зайчик, мой мальчик

モイ ザイチク、モイ マリチク

私のうさぎちゃん、私の息子ちゃん

Попал под трамвай!

ポーパル ポド トランバイ!

電車にまきこまれた!

Он бежал по дорожке,

オン ビジャル ポ ドロジケ

道路をはしってて

И ему перерезало ножки,

イ エムウ ペレレザラ ノジキイ

足を切り落とされてしまった

И теперь он больной и хромой,

イ テペル オン ボルノイ イ フロモイ

今はこんなにいたそうで歩けなくて

Маленький заинька мой!

マリンキィ ザイニカ モイ!

私の小さいウサギちゃん

 

И сказал Айболит:«Не беда!

イ スカザル アイバリット、ニ ベダ!

アイバリットは言った。落ち込むことはない!

Подавай-ка его сюда!

パダバイカ イゴ シュダ!

彼をすぐに連れてきて

Я пришью ему новые ножки,

ヤ プリシュー エムウ ノーヴィエ ノジキィ

新しい足を縫いつけるから

Он опять побежит по дорожке»

オン アピャッチ ノーベジトゥ ポ ドロージケ

そしてウサギちゃんはまた道路を走れるようになる

И принесли к нему зайку,

イ プリニシリィ ク ネムゥ ザイクウ

ウサギちゃんを連れてきた

Такого больного,хромого,

タコガ ボーリナバ フロノバ

こんなにいたそうで歩けなくて

И доктор пришел ему ножки,

イ ドクトル プリシル エムウ ノージキィ

先生が新しい足を縫い付けてくれた

И заинька прыгает снова.

イ ザイニカ プリガエトゥ スノーバ

それでウサギちゃんがまたジャンプする

А с ним и зайчиха-мать

アスニム イ サイチハ マッチ

お母さんウサギも

Тоже пошла танцевать.

トジェ パシラ タンツエバッチ

一緒に踊り出した

И смеётся она и кричит:«Ну,спасибо тебе,Айболит!»

イ スメヨッツア アナ イ クリチットゥ、ヌゥ スパシーバ ティビャ アイバリット!

お母さんウサギが笑いながら叫んだ「ありがとうアイバリット」

 

アイバリット先生はここまでにしようかな・・・娘の授業に合わせているので今度は何になるかはわかりません。

前回のアイバリットはこれ↓

今日の娘の教室

 

娘の授業が始まって(小学校1年生です)3週間、まだ授業延長の許可が降りないようです。初めに授業延長することにサインしていたんですが、再度サインしてと言われまた1週間前にサインして娘に持たせました。ですが一向に授業時間が伸びる様子はまだありません。エチケット(マナー)についての話があったりするので、少し遅くなったりはしますが、相変わらず基本は8:00~10:30です。行ったと思ったらすぐ帰ってくるので、ゆっくりできないのです。

このエチケット(マナー)についての話はどうだった?と聞いてみるとあまり覚えていないようです。宿題の歌を歌ったことくらいです。

敵を作らず味方にするのと、味方と敵を作るのと、敵だらけ・・どれが正解ですか・・仲良くなろうね。という言葉を暗記。昨日も何回も暗唱してました。意外と宿題多いかもしれません

 

ロシアらしいですねw




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へこのエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント

  1. NickNick より:

    ロシア語は、欧州からアルファベットの積木を運んでいたら、道が悪くてその積木がぐちゃぐちゃになってしまだた。なので、Nが逆さまになったりしてる、という言われがある、と聞いたことがあります。

    ホントかな?

    それにしても難しそう。

    • Pinpin より:

      昔ロシア語に漢字があったときには英語みたいなi n(エヌ)もあったそうです。変化していったというのは本当ですね。それにしても全て変化するので暗記が大変なのです。💦