学習障害ではない?ムチはアカンのでは?

夏休みはダーチャ(ロシア別荘)でゆっくりしていたと、以前書きましたが娘の勉強は続けていました。土・日以外は勉強していたのです。このダーチャにはいとこ(血のおつながりはないけど)が一緒に来ていて、娘と遊んだり・勉強したりしていたわけです。この子はミーシャといいまして2学年生なんですが、勉強があまりできないようなのです。私的には何らかの原因があるように思えるのですが、いろんな要因もあるので何とも言い難いのです。生まれた環境と育った環境、4歳で引き取ったのでそこからの親子関係なんかもあるでしょうしね。でもムチで脅すのはアカンのではないのかな?と思うんですが・・

目次

スポンサーリンク

学習障害?

 

それは話を聞いていて知っていたのですが、大人たちが頭を抱えてどうにかしようとしている・・・しかしその方法は私にとっても衝撃だったのですよ・・

夏休みはそれなりに子供たちに宿題がある、それを大人も一緒にやっつけないといけないわけです。

宿題をやっつけてしまうために毎日数ページの問題や読書などをしていたミーシャ。5問解くのに5時間・・・かけ算もできない。

ミーシャはどもりもあるので、やはり何かしらの問題があるのではないか?と聞いてみても専門医に見せても「問題なかった」と言われれば「そうか、じゃあ頑張るしかないか」と思いますし、施設にいたわけですから、その辺のトラウマなんかもあるのかな?と思ったりもするわけです。

ですが何日も怒鳴られてお仕置き(立たされたり、ベルトのムチ(実際には叩かないのですが)で怒られる姿を見ていたら、なんだかこちらが精神的に疲れてしまうのです。そして「なんでわからないのか?」と頭をボカボカ自分で叩いて泣いているミーシャをみるのが辛い私だったのです。

義母からすると、何でもめんどくさがりで、怒るとできたりするんだそうで、優しくやっているうちはチンタラして何もしようとしないんだとか・・

そしてムチが出てくると・・結構すぐできたりするんだそうです・・

そして怒られてムチがでてきます。見ててもすぐできたりしているようには見えないし、どちらにもストレスがかかっているので・・何とも・・こちらもストレスに・・・

しかしこのミーシャ・・勉強が終了となると、コロッと表情が変わりすぐに笑顔で遊びだすのです。

やはり何かあるとしか思えない・・今も時々電話があるのですが、夜な夜な1時ころまで宿題をミーシャママとしているんだそうで・・・勉強の準備をするのにも時間がかかる・・そして勉強にも時間がかかる。

皆ストレス

 

ミーシャママはストレスで薬を飲んでいて、起き上がれないくらいになっているのです。。何とも言えないですが、医者の診断が間違っているとしか思えないです。

まれに心的トラブルでどもったりすることなどもあるようなので、気長に育てていかないといけないのでしょうが、どちらにとっても辛い日々ですね。

とても人懐っこい子なんですよね。早く学校の準備ができるようになってほしいな。と願っているところです。

学習障害WIKI

この後はニコニコで自転車練習。自転車も乗れなかったらしいですが、少し練習したら乗れるようになりました。




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. えたばりゅ より:

    これは心配ですね・・・。
    セカンドオピニオンなど受診されるのも一つの手かもしれませんね・・・

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます(^0_0^)そうなんですが、病院もうまく機能していないので何ともえないですよね。国立病院は絶対きちんと見てくれないだろうしなーー。なんとも言えないですが、様子見てダメだったらまた行くと思うんだけど(´・ω・`)

  2. ビー玉 より:

    何か心的要因がありそうですね。心の中は見えにくいので、病院によっても見解も分かれそうですねぇ・・
    原因がはっきりしたら手立ても見えてきそうですけど( ノД`)シクシク…

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます(^0_0^)そうなんですよね、異常はない・・だけではかたずけられないと思うんですけど。何の検査をしたかもわからないんですけど・・💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です