シベリア鉄道チケット購入失敗談②ロシアではキャンセル保障していても窓口でキャンセルできないと言われる

シベリア鉄道チケット購入失敗談①の続きです。シベリア鉄道のチケットを購入していましたが、解約できるのかできないのか。私は解約できましたが、いろいろ制約がありました。何と言われたのか書いておきますね。なぜキャンセルすることになったのかというと、春の嵐のため 韓国からのフェリーがおくれることになりました。間に合わない?それにしても保険に入っていてよかった。500ルーブル程度で9500ルーブルが返ってくる。もし入っていなかったら大損だ~~💦

目次

スポンサーリンク

シベリア鉄道チケットキャンセル

 

・・・インスタンドリーム号 船長情報で船の到着が遅れますよと聞いたため、シベリア鉄道のチケットをとりあえずキャンセルすることにした。

念のため 日にち変更もできない?か連絡をモスクワに入れてみた。

「日本からはキャンセルも変更もできません!!」

「ロシア国内にいればできます、いなければ委任状がいります。」

と言われましたよ。

マジか~~

シベリア鉄道はモスクワ時間で動くのでちょっとややこしいんですが・・・間に合わないと2重に払わないといけなくなるので・・キャンセルもモスクワ時間で出発から6時間後までという話だったので・・・←わかります?

そういうわけで、すぐ私に電話してきまして愚痴をこぼしました。・・・旦那はネットでみればすぐわかるのに、日にち変更くらいできるやろ、江戸時代じゃあるまいしって電話口で話しまして

・・・|д゚)え?旦那の口から江戸時代かって出た・・・そっちにもびっくりしましたが(笑)

とりあえず駅の窓口に・・・委任状をもって窓口に行って、、、向こうはできないって渋ったけど 結局キャンセル料とか3000ルーブル別途とられましたが、あとは返金してもらえました。保険入っといてよかったわ、やっぱりここはロシア 念には念を入れないといけません。

保険に入っていたおかげでキャンセル料は取られたものの返金してくれた・・でも人によっては返金してくれない人もいるかもしれませんね。ロシアはそういうところですから・・あらかじめ早めにロシア入りしておいて、絶対に乗れる時にしか予約してはいけないと思った出来事でした。

そしてモスクワ時間なので乗り遅れないように気を付けること、これ大事です。

乗り遅れたらもうお金は決して戻ってこないということはわかりました。例え保険に入っていたとしてもです。

鉄道で使うロシア語も書いてますので見てくださいね。

それとオンライン購入は、日本のカードでは購入できません。ロシアかヨーロッパ系なら大丈夫らしいです。私はできず窓口で購入しました。念のため委任状も書いておくことをお勧めします。

チケット購入はこちらから出来ます。日本語に翻訳して使えます。

まとめ

結局まとめると

  1. インターネットで購入するならろしあか欧州カードを持っていればできる
  2. 保険にはいていてもキャンセルできないと言われるが、返せと粘ると返してくれる
  3. ロシア人は知らないことが多くても適当に返事する
  4. 犬と乗るなら犬の貨物としての料金を払えばどのクラスにでも乗ることができる
  5. モスクワ時間で動くので、乗り遅れないようにしっかり確認
  6. 乗り遅れたらチケット代は返ってこない

こんな感じでしょうか。皆さんもお気をつけて!

続きは下です。

シベリア鉄道チケット購入失敗談③シベリア鉄道料金を私は結局いくら多く払っていたのか。




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. haruママ より:

    久しぶりー。
    ボニー来るのも大変だったねー。いろいろあるけど、逆にたくましくなった?(笑)
    駅でどーやってやりとりできたの?
    もう、だいぶロシア語慣れたの?

    • admin より:

      そうそう、旦那に聞き出して少しずつ書いてる。すぐ浮気しなかったか確認してくるよ(笑)もうおばちゃんやって言っても聞いてないかな(笑)ボニーは元気すぎるくらい。ロシア語はぼちぼち頑張ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です