シベリア鉄道チケット購入失敗談①犬と乗るときはどうしたらいいのか?

シベリア鉄道に乗ったときの失敗談です。フレブルボニーとシベリア鉄道移動旅をしました。チケット購入も大変でしたし、知らないと大損しますよ。あなたのシベリア鉄道旅のお役に立てれば幸いです。

シベリア鉄道チケット購入失敗談

シベリア鉄道チケット購入・・・これも大変でした。ロシアでは何をするのも大変なんですね。まず電話で確認。ペット(犬)同伴の時はどうするのか確認してみました。(2、4人部屋)はペットOKといわれました。

でも1部屋丸ごと貸し切りにしないといけないといわれました。ハードクラスなら4ベット分の席確保、ソフトクラスは2ベット確保・・・それならペットと過ごせることを確認。よかったと思わないでくださいね。

これ全くのウソでしたから、ロシア人のいうことを丸ごと信じない方がいいと思った出来事が起こっちゃいました。なぜかというと・・結論から言うとどのクラスでも乗れる、貸し切らなくても乗れるということでした。実際に直接窓口できいて後から知りましたから・・知らないのに、堂々と教えるロシア人の多い事。疑うことを覚えてください←これ本当。まだそのことを知らない私たちは、鵜呑みにして丸ごと予約して一部屋分払いましたから💦

 

インターネットでの予約はロシアか欧州カードのみでできる

 

確認後、早めに席確保したかったのでインターネットで予約しようとするとできないのです。

予約できない理由は、欧州系のカードかロシアのカードしか無理だったのです。旦那は日本のしか持っておらず、わたしのカードもしかりですが・・・

ネット予約はこちらからできます。

予約ができなかった私は、次の日に直接駅まで行きチケット購入しました。この時はまだチケット売り場の人も私も貸し切らないといけないと思っていました。

販売員は犬のためにチケット買おうとする私にびっくりしていました。・・・ここでも1部屋分買わないといけないと言われましてソフトクラス2席分ゲット95000(20万円くらい)ルーブル払いました。これには万が一に備えて返金してもらえるように保険?にも入りました。保険代は500ルーブルくらいだったかな?

そこから2週間後に乗るシベリア鉄道に乗るわけですが・・いったんキャンセルすることになるのです。これがラッキーとなったわけですが・・多重払い当たり前と思っていたら大損しますよーーー←自分の事です。

続きはこちら↓です

シベリア鉄道チケット購入失敗談②ロシアではキャンセル保障していても窓口でキャンセルできないと言われる

鉄道で使うロシア語も書いてみました




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です