リバウンド(一日一食は続けられない)ロシア人は甘党は本当だった!!

こんばんは、今日もダイエットに悩むボニーママです。そう、つい最近一日一食がんばります!と記事を書いたばかりなんですが、やはり難しかったです。こちらに前回書いた記事がありますが・・一日一食にして10日たちましたなんてことを軽々しく記事にした私。娘の夏休みが長すぎて旅行したり、旦那の実家に行ったりして義母のお茶に付き合ったりしていたら・・なんとぽっこりお腹に逆戻りしてしまいました。

それにしてもお茶が好きとは知っていましたが・・これほどとは、

身にしみて(リバウンド)おります。

ロシア人はティタイムがお好き

まず朝は子供にはカーシャ(ロシアのお粥)やパンにバターハムなどを食べさせます。しかもバターの量が半端ないんです!←へんな日本語ですかね。バターの量が尋常じゃないんです。そこまで塗るか!!おいおい。

そして食べた後、続けてティータイムです。紅茶に飴やクッキー・チョコが続きます。

そしてお昼は大体スープにパン・ハム・・そしてやっぱり続けてティータイム・・

夜も夕食の後ティータイム・・大体2時ころに終わるのです。

食後のティータイムも長いですが、常に飴やクッキー、チョコがあるし薦められます。何回も断るのも何だかなーと思い、手を出すようになってしまいました。私のダイエット終了の音がガラガラと鳴り響きます・・・

そして娘も薦められて甘いものを食べてしまいます。歯磨きはさせますが、、どうなんでしょうか?出先でも食べていたらやばいですよね。チョコや飴はやめてといいましたが、話を聞くと「チョコアイスを食べたよ」なんてことも言いますし、子供に言い聞かせてもだめだし、義母にも出先ではやめてといったんですけどね、聞いていないですね、どちらも。虫歯になっちゃいそうで怖いです。歯ブラシも持たせましたが・・磨いてないんですよ、これが・・・ふう。

 

常にフルーツとおやつが無くなることないロシアのテーブルでした。

言い訳はいけませんね

・・・自分の意思で断ち切ることができなかったのですから・・

人に勧めている場合ではありませんよね。また一からやり直しです。まだしばらくお付き合いしないといけないので、家に戻ってから、生活リズムを取り戻してからの仕切りなおしとなりますので、まだしばらくはお茶に付き合おうかしら・・・うーん、どうしよう。。。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へこのエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

コメント

  1. NickNick より:

    確かにロシアの人たちは、横にでっかいイメージあります。よく食べてるからなんですねー。義理のお母さんに勧められるのを、断り続けるのも難しいし。

    おうちに戻ってからぼちぼちダイエットですねー。

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます。若い人は細い人が多いようですが、年配者はふくよかですね。帰ってからの仕切りなおしですね・・仕方ないわ。努力は無駄だったとは思わないけど、リバウンドするとよけいに戻りにくくなりますよね。がんばらないといけません。

  2. そうなんですよね(^◇^;)
    ロシアの方って年齢と共に横に大きくなるイメージがあったんですが、これだとそうなりますよね(T▽T)
    誘惑多しですが、成功される事絶賛応援しております(T▽T)

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます。確実に太りますよね、義母はぜんぜん太ってないわよ・・・といいますが、確実に太ってきてますので・・・絶賛応援ありがとうございます++

  3. ビー玉 より:

    お茶大好きです٩( ᐛ )وロシアに言ったら確実に太る予感w

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます。確かにお茶好きなら確実に太っちゃいますね==

  4. はな より:

    私も糖質制限を断念しつつあります・・・。
    ダイエットは難しいですね!

    • Pinpin より:

      コメントありがとうございます(^0_0^)糖質制限・・これは難しいですよね。軽く食べるくらいならいいかもしれませんが、お茶タイムが多すぎてダイエットどころではないですよね(笑)1日1,2個くらいのチョコくらいならいいんですが・・テーブルにはアメ、チョコ、クッキー、フルーツ、パン・・このくらいだったかな?ずっとあります(笑)