ビーツパックの効果は? ビーツの効能は万能・・・パックする勇気はまだない。

栄養が豊富なビーツって食べる血液とも言われていますがパックにしたら効果はどうなのでしょうか?

ビーツについて。リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムが豊富で、さらにビタミンA、C、ナイアシン、ビオチン、そして食物繊維も豊富に含まれているとの事です。また体内に取り入れることにより、免疫力を高め、整腸作用、便秘解消、貧血予防などの効果もあるようです。さらに昔は薬用としても使われていたようで、ヒトの性ホルモンの合成に重要なホウ素を多く含むそうです。

スポンサーリンク

加齢により減少する為、今の私に必要なものですね。抗酸化作用もあるし この国になくてはならないビーツですね。これがなくてはロシアで栄養がとれませんから~~~~

今日も2個ほど購入しました。葉は取って根だけ売ってあります。なぜか葉っぱがあると成長を続けて腐るので 保存するなら取るそうです。しかし徐々に値上がりしてすでに2倍以上の値段になりました。 日本でも値が上がりそうですね

家では茹でてサイコロ状にしてキューリやコーン、ジャガイモ、ハムなどと混ぜてサラダにして食べてます。美味しいですよ。一度お試しあれ

美容にいいものだから こうやって1度パックを試してみてもいいかもしれません・私やってみます。←皮膚弱いんだけど大丈夫かな?キューリやキウイパックなるものもあるんだからあってもおかしくはないですよね。ちゃんと浸透するのかなというのが問題ですね・・逆に肌荒れしたりして・・・

そうそう・・・サラダ以外にも栄誉たっぷり三大スープのうちの一つボルシチ・・これは美味しくて飽きずに食べられるし、栄養もたっぷりだから一度皆さんも作ってみてくださいね。ボルシチの作り方




にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です