イーロン・マスク氏 NASAの協力を受けて2018年に旅行者を宇宙へ送る

なお、すでに旅費は支払われているが、その金額は明らかにされていない。

このような飛行は将来的に年間最大4回行われる計画で、宇宙旅行者を乗せた宇宙船はフロリダ州のケープカナベラルから打ち上げられる予定。

この非常に珍しい旅行は、月を周回し、月面に着陸することなく、地球に帰還するというもので、期間は1週間。旅行者は出発前に総合的なトレーニングや緊急時の訓練を受けるものとみられる。なお飛行は自動モードで行われるという。

米航空宇宙局(NASA)は、SpaceX社の民間宇宙旅行計画を歓迎しており、同社と緊密に協力する意向。

jp.sputniknews.com



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

クリック応援していただけると嬉しいです(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

おそろしあ モスクワニュース
プーチン大統領から日本人へのメッセージ
露上院議員 ツポレフ154型機墜落事故原因のあり得る2つの説
コーヒーのさらなる効能を発見
オバマ大統領、将来の計画について語る
科学者はついにアルコールから肝臓を守ってくれる薬の開発に成功
人生を良くすることリストが公開
米特務機関 盗まれた民主党のメールをウィキリークスに流した仲...
2030年までにロボットが240万人の日本人の仕事を奪う
約80年にわたる独身生活が長寿の秘訣?
トランプ氏、セクハラ被害で告訴される
サハリンで恐竜化石複製
学者:ブラックユーモア好きは賢い人の特徴
健康を損なわずに一週間に何時間働くことができるか?
ファーストフードは脳内に取り返しのつかない変化をもたらす!?
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ファンよ 大人のおもち...
これも躾! 母熊 聞き分けの悪い子熊に川を渡らせる【動画】
「オスカー」訂正は、ディカプリオの復讐?
学者ー女性は妊娠中の再妊娠が可能
明日は我が身、資源大国ベネゼエラでデモ 仮想通貨の流れな...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!