「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ファンよ 大人のおもちゃ使用に注意!

それによると2016年4月から2017年2月までの間に男性器からコックリングをはずすために9回の手術が行われていた。警察への通報例は、ここ5年間で便器に頭部を突っ込み、外れなくなった例が13件、手錠が外れなくなった例が102件、さまざまなコックリングが外れなくなった例が810件あった。いずれの場合も市民は問題を解決するために最低326ポンドの大金を支払わざるをえなかったという。

 

jp.sputniknews.com

それが何かはよくわからないけど 多いですね



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

クリック応援していただけると嬉しいです(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

Спецслужбы получили данные о п...
プーチン大統領から日本人へのメッセージ
ロシア大統領、秋田犬の飼い主に助言
露・沿海州、ドイツからの観光客が急増
トランプ氏補佐役、オバマ氏の対露制裁はトランプ氏を苦境に立た...
プーチン 外交官をクリスマスのヨールカ祭に招待
1月3日から4日にかけて流星群が観測できる
イヴァンカ・トランプさん ワシントンへ引っ越し オバマ氏のお...
ゲームは私たちの関心にどのような影響を与えるのか?学者たちは...
プーチン大統領、米国民はトランプ氏の合法性の破壊を望んでいる
福島・浪江町、3月末に避難指示一部解除
サハリンで恐竜化石複製
目の不自由な人もポルノ映画を楽しめるようになった
人工知能、ほくろと皮膚がんの差異を見分ける技を習得【動画】
犬にだって思わずノってしまう好みの音楽ジャンルがある、研究発...
学者が決して痩せられない人たちを明らかにする
オランダ国王、50歳の誕生日に同じ誕生日の150人招待
あなたも赤に見えますか?日本の教授の錯視画像が話題
トカゲ入りマクドナルドポテト、インド 【写真】
WannaCryを作ったハッカーチームがウィルスにかかった人...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!