なぜあの時、ロシア大使に警護がなかったのか、プーチン大統領が説明

外交官の身の安全が保証されるのは大使館の敷地内に限定されている。プーチン大統領はトルコ駐在のアンドレイ・カルロフ大使の暗殺の当日になぜ武器を携帯したボディーガードが警護していなかったのかについて、こうコメントした。

Read more

「可能性の窓」は開いている!露日関係専門家、首脳会談の意義を徹底討議

19日、国際情報通信社ロシア・セヴォードニャのプレスセンターにて、現代における露日関係をテーマにラウンドテーブルが開かれた。本イベントにはロシアの名だたる日本学者が参加し、15日・16日の日露首脳会談について総括を行った。日本からは、法政大学の下斗米伸夫教授とNHKの石川一洋解説委員が同時中継で出演した。

Read more

マスコミがリーク、ロシア、トルコとのビザなし交渉を一時凍結へ

ロシアはアンカラ駐在のロシアのアンドレイ・カルロフ大使殺害事件後、トルコとの間に行なわれていたビザなし渡航についての交渉を一時凍結する方向で動き始めた。ロシアの新聞「イズヴェスチヤ」がロシア外務省内の消息筋からの情報として報じた。

Read more
1 / 3123
error: Content is protected !!