ベルギー企業 自社従業員の皮膚に電子チップを移植

このチップにより、社員は、オフィスのドアを開いたり、コンピューターを初めとするオフィス機器を使用可能となる。新聞Soir電子版が伝えた。

スポンサーリンク

報道によれば、皮膚下のこの所謂「電子キー」には、社員のパーソナルデータが含まれており、スタッフ・バッジに代わるものとなった。移植されるマイクロプロフェッサーのサイズは、米粒よりも小さく、その価格は100ユーロである。

なお会社側は、電子チップの移植が、社員の同意を得てのみなされる事を確認している。

jp.sputniknews.com

こんな時代になってきたんですね・・・退職するときは切開し取り出すのでしょうか?傷は残らないのでしょうか?ロシアでももっと電子化すれば証拠隠滅されて刑務所おくりってことはなくなるんでしょうが・・・



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

爆弾の通報
アレッポで拷問を受けたシリア人の埋葬地が発見される
裁判所、商標をめぐるユニクロとの争いにつきUTairを支持
大晦日にうるう秒が1秒足される
プーチン大統領の新年のメッセージ
EUはユーロを廃止するのか?ルペン仏大統領候補の呼びかけ
トランプ米・次期大統領、サイバー攻撃のロシア関与改めて疑問視
WHO、喫煙が世界経済にもたらす損害は年間1兆ドル
サッカーの審判 試合中にプロポーズした選手にイエローカード ...
マドンナさんのトランプ大統領に関する無遠慮な発言 ケーブルテ...
犬にだって思わずノってしまう好みの音楽ジャンルがある、研究発...
クリントン氏、難民受け入れ停止令の反対デモを支持
学者:ブラックユーモア好きは賢い人の特徴
タイ軍、無人島からロシア人観光客200人追い出す
ロシア 4年連続で人口増加
世界で最も快適な都市はどこだ?
牛肉か果物か、それともイモか?ロシア人が選ぶ日本の美味しいも...
軍用ヘリコプターのパイロット 道を尋ねるためヘリコプターを道...
NASA発表は・・・トラピスト1
学校校門前のひどすぎる水たまり・・いや池? 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!