取材同行とアルチョム話

久々の取材同行

スポンサーリンク

今回は14歳から17歳の子供たちが近道のために氷が張った川を渡り 結果 氷が割れて4人不明 1人だけ助かったというもの

そもそもここは 1月になってからほぼ気温はプラスなので 氷は張っていてもとても薄かったよう。

普通は通らないよね

ちょっとした油断が命取りになります

病院なども取材して終了。

 

今回はアルチョムも同行・・・ずっと中耳炎で休んでいてやっと熱が下がったようです。

3日からずっとです・・弱い・・

待っている間の会話・・アルチョムはずっとアレルギーで病院にかかっていて いろいろ検査して 今は卵の黄身とみかんともう1個ダメらしい みかんって珍しい・・・

 

ずっとゲームして待っているアルチョム

旦那;まだ帰ってこないね このまま帰ってこなかったらどうする

アルチョム:まあいいよ、そしたらそっちに(うちに)いって住んだらいい。もうアレルギーも検査して 何がアレルギーかわかってるから大丈夫でしょ

旦那;・・・そうなの・・

アルチョム;そうだよ、わからなかったらダメだけど もうわかっているからそっちで生活しても大丈夫だから。

両親帰ってきてから話すると

母;帰ってこなかったらあっちに(うちに)行っても大丈夫なの?親はアレルギーだけ調べればいいの?

アルチョム;そうでしょ。もうアレルギーもわかったから大丈夫でしょ

母;本当に 親がいなくてもいいの?

アルチョム;帰ってこなかったら仕方ないでしょ、

母;(´・ω・`)

 

そうですか、まだ5歳ですからね・・私も娘に言われたらショックかも(笑)



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

誰かと車の話なると・・・
お買い物
凍る
уфмс 入国管理局
アルチョム嘔吐・・・むむむ
Счастливого рождества メリークリスマス
おそろしあブログあらため どん底生活ブログ?ロシアで年越し ...
旦那 久しぶりに仕事 ロシアでの仕事に対する姿勢はこんなもの
ロシアに来てからスケートにも行ってない
何のネタもありません・・今日の出来事
ロシア銀行は為替手数料無料だったとヴィーチャ話
ロシアの薬局では処方箋がないと薬も購入できなくなった
気温20度で暖か
明日の糧と一進一退 
6歳のお手伝い。
割引につられてレンタへお買い物 
子供を突き放すとこうなる・・どうなるの?
耳掃除ってみんなどうしてる?後悔さきにたたず・・なんだかいつ...
ボニーの困り顔と戦勝記念日 おめでとうって何が?・・
貧乏すぎる(笑)迷い猫を探して謝礼をもらおうとする人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!