HPVワクチンは危険?日本の学者たちが激しい批判にさらされる

2006年から120カ国以上がHPVワクチンの使用を承認した。これまでにHPV誘発疾患で病院を訪れる患者が半減した。一方でワクチンは、慢性疲労、頭痛、歩行困難などの症状と結びつくようにもなった。そのためワクチンの規模は日本を含め次第に縮小し始めた。

日本の学者グループは、Scientific reports誌に、HPVワクチンのマウスを用いた実験結果を掲載した。そこでは視床下部や脳の他の場所に障害が起こるというワクチンの副作用が述べられた。実験結果の発表後、日本の学者グループは激しい批判にさらされた。

日本の学者たちの研究を認めるか否かをめぐる争いで学術界が挙げる論拠の一つは、マウスにワクチンを接種する際の過量は不適切だというもの。研究で用いられた摂取量は、人間の摂取量の1000倍だった。また研究者たちはこれについて、「実験用動物の無駄遣いだ」と指摘している。

先に、ロシアとインドの学者たちがコブラの毒からガン新薬を開発したと報じられた。

jp.sputniknews.com

 

 



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

クリック応援していただけると嬉しいです(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

爆弾の通報
オバマ大統領はロシア外交官の郊外コッテージを強制閉鎖
米通商代表に弁護士ライトハウザー氏起用へ、トランプ氏
イヴァンカ・トランプさん ワシントンへ引っ越し オバマ氏のお...
米労働省 Googleとの協力をやめると脅す
日本 高齢者は75歳以上
米学者グループ 誕生月が寿命に及ぼす影響を研究
ウィキリークス、サイバー攻撃についての米情報機関の報告書を揶...
クリントン氏がニューヨーク市長に?
「パンツなし」で地下鉄に乗車のイベント、世界中で開催 【動画...
サハリンで恐竜化石複製
パプアニューギニアでM8の地震 津波警戒呼びかけ
犬にだって思わずノってしまう好みの音楽ジャンルがある、研究発...
脂肪を燃やすホルモン突き止める
オランダで空飛ぶ車が発売開始 【動画】
血液型ダイエット
ソチ 海と山の間の違った文化が会う場所【写真】
トカゲ入りマクドナルドポテト、インド 【写真】
タイ空港での爆弾ジョークの値段は30万円
国連、1945年以来最大の人道危機を発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!