歯の妖精ってなに?西洋の迷信始めて聞きました

ママ 木のとこ行っていい?

娘が効いてきました。いいよと返事してしまいました。

そしてアーニャ(小学生のお姉さん)と木登りしていた娘が木から落ちて指とお腹に傷が~~

泣いて帰ってきました。お腹は擦り傷 指は皮が剥がれてる

消毒してからは何もできない人になっちゃっいました。(笑)もちろんお風呂も全身洗いましたよ(笑)

木から落ちて、怒られて反省はするけどまたいくんですよね。 風邪もまだひいてはいるんですが・・なんだかずっとすっきりしない。でも元気に毎日毎日 よく遊びます。

夕方はパソコンに鼻にぶつけて鼻血・・どうやってぶつけるのかな? 夜もまた鼻血がでました

元気すぎる6歳です。

歯はやっと左上の前歯1本抜けました。揺れだして2か月くらいかかったのかな?

下の方にはもう永久歯が顏を出してました(笑)

私は何も教えていないのに、歯を枕の下に置いて寝るって言いだしました。

誰にきいたの?

というとテレビで言ってたとのことです。歯の妖精に頼みごとがあるようです(笑) 自分で歯を枕の下に入れて寝てました

歯の妖精(Tooth fairy, Ratoncito Pérez)とは、抜けた乳歯をコイン(場合によってはプレゼント)に交換してくれる妖精である。

乳歯から永久歯への生え替わりに関しては、人間であればほぼすべての人が経験する通過儀礼であるだけに、洋の東西を問わずさまざまな迷信が存在している。

これかーーー西洋の迷信でした( ´∀` )ところ変われば・・・いうことか~~なるほど!

乳歯をコインにかえるのもいいですが、再生医療に役立つ日も来るでしょうし保管しておくべきですね

 



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

クリック応援していただけると嬉しいです(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!