自民党鴻池氏: 森友学園理事長から、紙に入ったものを渡され、投げ返した

自民党鴻池氏、森友学園理事長から、紙に入ったものを渡され、投げ返した

スポンサーリンク

大阪府豊中市の国有地払い下げ問題で、大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長(64)が2014年4月、自民党の鴻池祥肇元防災担当相と議員会館で陳情のため面会し、現金入りの可能性がある紙包みを手渡そうとしていたことが分かった。鴻池氏が1日、記者団に明らかにした。国有地の評価額引き下げに政治力を発揮するよう働き掛けたとみられる。鴻池氏は数年前に森友学園側から20万円の献金を受けていた。

森友学園側の政治家への陳情行為が明確になった。鴻池氏は「紙に入ったものを渡されたが、無礼者と言って投げ返した。一瞬で金と分かったが、確かめていない」と記者団に説明した。共同通信が報じた。

また、産経新聞によると、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に小学校建設用地として評価額より大幅に安い価格で売却された問題に関連し、法人の籠池泰典理事長が平成26年に自民党の鴻池祥肇参院議員(兵庫選挙区)に対し、商品券の入った封筒を手渡そうとしていたという。

jp.sputniknews.com

やっとこの問題がニュースで取り上げられるようになりましたね・・山本太郎氏がアッキード事件なんて名命してましたが・・・海外から取り上げられて日本もやっと・・なんだか日本大丈夫か・・・ダラダラ言い訳 ウソが多くて進みませんね 書類破棄も・・・ねえ!日本人として恥ずかしいけど在日の人に色々言われるのも腹立たしい気がする



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

モスクワ雨上がり・・・
休眠預金法成立だって・・
日本、ロシアからのとうもろこし輸入拡大ー連邦動植物検疫監督局
オバマ大統領はロシア外交官の郊外コッテージを強制閉鎖
プーチン大統領の新年のメッセージ
お正月が人間の脳に及ぼす驚くべき影響が明らかに
古生物学者 恐竜絶滅の主な原因を解明
仏ルペン大統領候補:クリミア住民投票は合法
ウィキリークス ヒラリー・クリントン氏の消えた電子メールの情...
2030年までにロボットが240万人の日本人の仕事を奪う
約80年にわたる独身生活が長寿の秘訣?
「あなたをアニメの登場人物に変える」中国のアプリMeitu ...
学者:ブラックユーモア好きは賢い人の特徴
ファーストフードは脳内に取り返しのつかない変化をもたらす!?
性行為はどう健康に良いのか?いますぐ性行為を行うべき5つの理...
ハリウッドのダイエット専門家 スマートな肢体を維持する原則を...
学者たちが、不健康な食べ物の影響から身体を救うものについて語...
学者達「ビールは世界一体にいい飲み物」・・・だそうです
明日は我が身、資源大国ベネゼエラでデモ 仮想通貨の流れな...
おそろしあ、ロシア女性のたたき合い。恨みは残るのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!