「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ファンよ 大人のおもちゃ使用に注意!

それによると2016年4月から2017年2月までの間に男性器からコックリングをはずすために9回の手術が行われていた。警察への通報例は、ここ5年間で便器に頭部を突っ込み、外れなくなった例が13件、手錠が外れなくなった例が102件、さまざまなコックリングが外れなくなった例が810件あった。いずれの場合も市民は問題を解決するために最低326ポンドの大金を支払わざるをえなかったという。

 

jp.sputniknews.com

それが何かはよくわからないけど 多いですね



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。

クリック応援していただけると嬉しいです(^0_0^)
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 海外生活ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もどうぞ

地震 ・噴火  やばい?大丈夫?
神経科学:妊娠は2年間にわたり女性の脳の構造を変容させる
日本、ロシアからのとうもろこし輸入拡大ー連邦動植物検疫監督局
プーチン 外交官をクリスマスのヨールカ祭に招待
ステレオタイプを打ち破り、ロシアのおばあさんは71歳でモデル...
仏ルペン大統領候補:クリミア住民投票は合法
マイケル・ジャクソン役に白人俳優起用の英番組 放送中止へ
大型トラックのスリップ事故で塩酸2000リットル流出
サハリンで恐竜化石複製
「あなたをアニメの登場人物に変える」中国のアプリMeitu ...
独オリンピック委員会会長 平昌五輪と東京五輪からロシアを排除...
旅行しないほうがいい都市が発表される
ファッションの中心地フランス 「ファッション的」なタバコ禁止...
ブルガリアで障害を抱える野良猫にチタン製の義足がつけられる ...
英国 緑色した子犬が産まれる 【動画・写真】
NASA発表は・・・トラピスト1
これも躾! 母熊 聞き分けの悪い子熊に川を渡らせる【動画】
我輩こそが王である! 米国に英国王室の「合法的」継承者が出現
アジア人だけ差別ですね。ユナイテッド航空はやっぱり・・・
平和な日本がいいという事 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

error: Content is protected !!